Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. 業界を引退したAV女優のその後&プロダクションの選び方を紹介!

プロダクション

モデルのお仕事

業界を引退したAV女優のその後&プロダクションの選び方を紹介!

数ある仕事の中でも、AV女優は高収入が得られる仕事として認知されています。
人気AV女優であれば、一回の出演料が100万円を超えるケースも少なくないでしょう。

一方で、AV女優が引退した後の生活については、あまり語られることがありません。
AV女優を目指す女性の中には、人生設計をする上で「引退後の生活まで詳しく知りたい」と考える女性もいるでしょう。

本記事では、AV女優たちのその後の生活について解説します。
AV女優として活躍する際のポイントも解説するため、ぜひ参考にしてください。

 

1.業界を引退したAV女優はその後どんな生活を送ってるの?

人気があるAV女優であっても、いつかは業界を引退するときが訪れます。
AV女優として働く場合、収入面だけでなく、業界を引退した後の「その後の生活」についても知ることが大切です。

以下では、AV女優が引退後どのような生活をしているかを解説します。

 

1-1.タレントとして活動

現役時代の知名度を活かして、タレントとして芸能活動をするケースがあります。
活動範囲はテレビ・ラジオ・YouTubeなどさまざまです。

現役・引退後を問わず、近年ではAV女優がメディアに出演することは珍しくなく、視聴者も違和感なく受け入れることがほとんどです。
AV女優によっては、アイドルやグラビアアイドルを凌ぐほどの人気があったり、大河ドラマや戦隊シリーズなどの子ども番組に出演したりするケースもあります。

 

1-2.AV業界の裏方として活動

現役引退後に、AV業界の裏方スタッフとして活動するケースもあります。

例えば、業界に入る前に美容系の専門学校に通っていたAV女優は、引退後にスタイリストやヘアメイクスタッフとして現場に残る人が多くいます。
元AV女優のスタッフは、後輩の相談に乗ったり、AV監督とのパイプ役になったりと、多岐にわたり活躍が可能です。
そのため、元AV女優のスタッフは現場で重宝される傾向にあります。

また、AVの出演経験が豊富な場合、AV監督を目指すこともできます。

 

1-3.マンガ・作家として活動

稀なケースではあるものの、官能小説の作家に転身するケースもあります。

自らの経験を活かしたリアルな作品を執筆できるため、元AV女優の中には読者から支持を集める作品を多数出版している人もいます。
また、元AV女優であれば、アダルト本の出版業界に顔が利くという点もメリットの一つです。

さらに、マンガやイラスト好きが高じて、引退後にマンガ家として活動するケースもあります。
例えば、男性コミック誌に寄稿し、単行本の発売に至ったケースなどが挙げられます。

ただし、作家・漫画家を目指す際は、一定レベルの表現力や文章力、絵の上手さなどが欠かせません。

 

1-4.キャバクラなど風俗業で勤務

AV女優を引退した後の勤務先として最も多いケースは、キャバクラや風俗業での勤務です。
引退後に働き始めるケースもあれば、AV女優になる前に風俗嬢として働いており、出戻りとして勤務を再開するケースもあります。

元AV女優がキャバクラ・風俗店に在籍することで、店舗側は大きな宣伝効果が期待できます。
また、本人にとっても「元AV女優」という肩書きがある分、指名が取りやすく稼ぎやすい点がメリットの一つです。
人気AV女優が働く場合は、店舗が高額な紹介料や給料を支払うケースも少なくありません。

 

1-5.一般の社会人として生活

AV業界は特殊な業界であるため、業界卒業後は一般の女性のように暮らしたいと考える人も少なくありません。

AV女優の活動期間が短い場合や、注目度があまり高くなかった場合ほど、AV女優をしていたリスクが少ないため、スムーズに就職が可能です。

引退後に社会人の道を選ぶ場合は、現役時代に稼いだお金で学校に通ったり、資格を取得したりすると良いでしょう。

 

1-6.結婚し主婦として生活

業界を引退後に結婚をして家庭を築くケースや、妊娠や結婚を機会に業界引退を決意するケースも多くあります。

結婚相手は、マネジャー・業界関係者・芸能人・一般男性など、人によってさまざまです。

結婚する際は、仕事柄、パートナーの両親・親族などに挨拶を行うことを不安に感じる人もいるでしょう。
そのため、AV女優として活動している際に結婚・出産に関して悩んだ場合は、信頼できる先輩やスタッフに相談することが大切です。

 

2.AV女優として活躍する際のポイント

業界を引退した後、どのような生活を送りたいかによって、AV女優としての働き方が大きく変わります。
例えば、AV女優引退後も業界で活躍したい場合は、単体女優・企画単体女優などを選ぶと良いでしょう。

ここでは、AV女優として活動を始める際のポイントを紹介します。

 

2-1.安定して収入を得たいなら単体女優・企画単体女優として働く

プロダクションに所属し、AVメーカーと専属契約を結ぶAV女優が単体女優です。
専属契約となるため契約期間中は他の作品には出演できず、月1本の撮影のみとなります。

一方で、企画単体女優は出演本数に制限がないため、さまざまな作品に出演可能です。
単体女優・企画単体女優ともに、作品内では主演を務めます。

単体女優と企画単体女優の出演料の相場
単体女優 50~150万円
企画単体女優 20~50万円

単体女優と企画単体女優の出演料は非常に高額であるため、安定して稼ぎたいと考える場合は、単体女優や企画単体女優として働くことがおすすめです。

現役時に一定の知名度を獲得できた場合、引退後に「元AV女優」という肩書きを活かすことができます。

 

2-2.一般人として生活したいなら顔出し・撮影なしOKの仕事で働く

引退後に一般人として生活したい場合は、企画女優やエキストラ、パーツモデルとして働くことで、身バレリスクを低下させることができます。

〇企画女優
「素人ナンパ」「女子大生もの」など、女優名より企画内容が重要される作品に出演する女優です。
プロダクションによっては、顔出しなしで出演できる作品もあります。

〇エキストラ
ナース服を着て看護師の一人を演じるなど、本番撮影がない仕事です。

〇パーツモデル
手・足・胸・尻など身体のパーツを撮影するモデルです。
アルバイト感覚でできる上、身バレの心配もありません。

企画女優・エキストラ・パーツモデルの仕事を行いたい際は、これらの仕事を豊富に提供しているプロダクションに入ることが大切です。

 

3.AV女優として働くなら高収入かつ身バレ対策が徹底した「NAX」

業界引退後に、芸能界を視野に入れている女性や、一般人として生活を送りたい女性は、「NAX」に所属することがおすすめです。

NAXは、アルバイトモデルから単体モデルまで所属するAVプロダクションです。
以下は、NAXに所属する主なメリットです。

〇高収入かつ、徹底した身バレ対策
NAXには、高収入を得られる単体女優・企画単体女優の仕事が豊富にあります。
また、パッケージ修正や週刊誌に広告をださないなど、身バレ対策も徹底しています。

〇安心のサポート体制
女性スタッフが多数在籍しており、同性同士で悩みごとや相談ごとができる環境です。
モデルの意思を尊重し、仕事を強要することもないため、安心して働くことができます。

〇美しさを追求できる
美容院やエステサロンなど、提携美容関連施設を紹介しています。
プロダクション所属者限定の特典もあり、美しさを追求したい女性におすすめです。

NAXでは、未経験から始めているモデルがほとんどであるため、AV業界に興味がある女性はぜひご応募ください。

 

まとめ

現役を引退したAV女優は、タレント・裏方スタッフ・作家・風俗業など、さまざまな職業に就きます。
もちろん、一般社会人として生活するケースもあれば、結婚して家庭を築くケースも少なくありません。

AV女優を引退した後も安定した生活を送るためには、AV女優の活動を始める際に、自分の活動スタイルを明確にすることが重要です。
NAXでは、モデルに合わせて多数の仕事を用意しており、スタッフのサポート体制も充実しているため、ぜひお問い合わせください。

カテゴリ

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する