Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優が豊胸手術をするメリット|手術の種類やバストの活用方法も

お悩み解決

AV女優が豊胸手術をするメリット|手術の種類やバストの活用方法も

AV女優として働くにあたり、自分のバストサイズに悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。AV業界で貧乳では働けないといった制限はないものの、やはりバストは大きい方が活躍しやすくなります。

バストアップできる方法の中でも、豊胸手術は簡単かつ効果が期待できることが特徴です。豊胸手術にも種類があるため、気になる人は手術のメリット・デメリットや安全性も調べておきましょう。

今回は、AV女優が豊胸手術をするメリットと、サイズアップしたバストの活用方法について紹介します。

 

1.AV女優が豊胸手術をするメリット

AV女優にとって大きいバストは強力な武器であり、AV作品ではバストを使用したさまざまなプレイがあります。しかし、AV女優として働く上で、「豊胸手術をすることにメリットはあるのか」と考える人も多いでしょう。

以下では、AV女優が豊胸手術をする2つのメリットを紹介します。

 

1-1.見た目が良くなる

豊胸手術をするとバストサイズがアップするため、着衣の上からでも大きなバストを見せつけられます。バストの見た目が良くなって、AVを購入する男性を興奮させられることが、豊胸手術をする大きなメリットです。

AV女優にとって、バストの見た目は重要なポイントです。作品内ではもちろん、商品画像やパッケージ写真においても着衣や裸のビジュアルが出るため、巨乳が好きな男性の目を釘付けにできます。巨乳好きな男性は多く、豊胸手術は人気AV女優になるための近道と言えます。

 

1-2.仕事の幅が広がる

AV業界では「巨乳」「爆乳」と呼ばれるジャンルがあり、大きなバストが好きな男性から人気を集めています。しかし、「巨乳」「爆乳」ジャンルのAV作品は、AV女優であれば誰でも出演できるわけでなく、大きなバストであることが条件です。そのため、豊胸手術によってバストアップすると、「巨乳」「爆乳」ジャンルの企画作品にも出演できるようになり、仕事の幅が広がります

豊胸手術によってバストアップすることで、撮影中にバストの動きをしっかりと出せることもメリットです。服の上から揉まれたり自分で動かしたりした際にバストが大きく揺れ動くため、演技・演出の幅を広げられます。パイズリなどバストが大きくなければできないプレイもあるため、豊胸手術はAV女優として活躍したい人にとって魅力的な手段です。

 

2.豊胸手術の種類|メリット・デメリット

AV女優として働くために豊胸手術を検討している人は、具体的な手術方法も知っておきましょう。豊胸手術の方法は3種類あり、それぞれ特徴が異なるためよく比較して選んでください。

以下では、3つの豊胸手術について、メリット・デメリットや手術費用の目安を解説します。

 

2-1.生理食塩水バッグ

生理食塩水バッグによる豊胸は、豊胸手術の中でも初期に誕生した手術方法です。乳房の側面に傷口をつけて、人体に影響の少ない生理食塩水バッグを中へと入れることでバストアップします。手術の費用相場は50万~60万円程度であり、豊胸手術の中では安価であることがメリットです。

一方で、生理食塩水バッグは豊胸手術をしたことが比較的目立つデメリットもあります。たとえば寝ころんだときに胸が横に潰れず、胸や谷間の形が不自然になりやすいことに注意してください。生理食塩水バッグは本来の胸よりも硬いため、撮影シーンやプレイ内容によっては気付かれる可能性があります。

 

2-2.シリコン

柔らかいシリコンで胸の形を作り、乳房の側面から入れる方法です。手術方法自体は生理食塩水バッグと大きな違いはなく、シリコンによって実際のバストに近い柔らかさを作ることができます。生理食塩水バッグよりも自然なバストの動きが出せるため、AV作品内で豊胸手術をしたとバレる可能性は低いことがメリットです。

ただし、シリコンは人工物であるため、本物の巨乳に比べて不自然な点はあることも理解しておきましょう。寝ころんだときにシリコンの形が出る他、胸とは異なる触り心地・揺れ方となる点に注意が必要です。

手術の費用相場は120万~130万円程度と、生理食塩水バッグよりも高くなっています。

 

2-3.脂肪注入

脂肪注入は、自分の太ももやお腹周りから脂肪吸引して、胸へと注入する方法です。実際の胸も脂肪によって柔らかくなっているため、脂肪注入による豊胸手術は胸本来の柔らかさを作ることができます。

また、脂肪注入は傷口が目立たないことも特徴です。メスを使わず、注射器によって脂肪を注入するため、生理食塩水バッグやシリコンよりも傷口は小さくなります。AV撮影の中で傷口が分かるシーンが少なくなり、豊胸手術をしたことがバレにくい点がメリットです。

ただし、手術の費用相場は200万~500万円程度と高額で、他の方法に比べて負担が大きくなっています。

 

3.AV女優が豊胸手術をするタイミング

AV女優が豊胸手術をするタイミングは、基本的にデビュー前が適しています。1作品以上に出演してから豊胸手術をした場合、バストサイズの変化によって豊胸手術したことが分かってしまうためです。

現在ではAV女優の出演作品を簡単に検索できるため、ある時期を境に突然バストアップすると、豊胸手術をしたとバレてしまいます。最初から「巨乳」のAV女優として活躍したい人は、デビュー前の豊胸手術を検討しましょう。

なお、AV女優として働く上では、美しいバストを保つためにメンテナンスが必要です。加齢や筋力の低下によってバストが垂れないよう、日頃から気にかけておきましょう。とくに豊胸手術を行った場合は、医師による指導の下で適度なマッサージと定期的な検診を受けることが大切です。

 

4.豊胸手術を施したバストの活用方法

豊胸手術をしたAV女優は、大きくなったバストを活かせる働き方をしましょう。豊胸手術を施したバストの活用方法としては、以下の2つがあります。

  • AV撮影の際にパイズリをする
    男性のペニスを胸で挟んで刺激するパイズリは、巨乳でなければできないプレイです。「巨乳」「爆乳」ジャンルのAV作品では高確率でプレイとして入っているため、豊胸手術をしたなら積極的にチャレンジしてみましょう。
  • バストを強調できる作品や企画に出演する
    豊胸手術によって大きくなったバストを主張できる作品に出演することもおすすめです。露出の大きい水着や下着など、バストを強調できる作品を企画に出演すると、豊胸手術をしたメリットを実感しやすくなります。

 

5.AV女優として働くならどのプロダクションがおすすめ?

AV女優として活躍するためには、信頼できるプロダクションに所属することも大切となります。AVデビューを考えている人や、豊胸した胸を活かした活動ができるプロダクションを探している人は、「NAX」がおすすめです。

NAXはAV女優として働く女性に、単体モデルや企画モデルなどさまざまな作品の仕事を用意しております。仕事内容の案内はAV女優の希望に沿って行うため、自分ができる範囲の作品にのみ出演することが可能です。

また、NAXはAV女優に対するサポートが充実していることも特徴です。とくに女性をさらに輝かせるビューティーサポートでは、プロのヘアメイク・カメラマンが常駐しているだけでなく、都内の有名美容整形クリニックとも提携しています。豊胸手術をした女性は定期的なメンテナンスが欠かせません。

AV女優として活躍したい女性は、ぜひNAXをご検討ください。

 

まとめ

AV女優が豊胸手術をすると見た目が良くなる上、パイズリや水着企画など仕事の幅も広がるなど、多くのメリットがあります。巨乳好きの男性は大きいため、AV女優デビューを考えている人は豊胸手術を検討してみましょう。

豊胸手術には、生理食塩水バッグ・シリコン・脂肪注入の3種類があります。それぞれ質感や費用面でメリット・デメリットがあるため、後悔しない選択をしましょう。

豊胸手術を活かせるプロダクションで働きたい人は、作品の種類が豊富で、女性へのサポートが充実しているNAXをご検討ください。

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する