Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優が大変な理由4つ|AV女優として安全に働くためのポイントも

モデルのお仕事

AV女優が大変な理由4つ|AV女優として安全に働くためのポイントも

AV女優は高収入を目指せるため、近年女性から人気の仕事です。一方で、「AV女優の仕事は大変」と噂されることもあります。どれくらい大変かが気がかりで、AV女優の仕事にチャレンジするかどうか迷っている人もいるでしょう。

結論から言うと、AV女優の仕事が大変なことは事実です。そこで今回は、AV女優の仕事が大変と言われる理由を解説します。AV女優として安全に働くためのポイントも紹介するため、AV女優に興味がある人はぜひ参考にしてください。

 

1.「AV女優は大変」と言われる主な理由4つ

近年の日本のAV業界は働く環境が改善されており、安心・安全に働ける傾向にあります。しかし、安心・安全でも、仕事が楽なわけではありません。AV女優は高収入を目指せる分、大変な部分もあります。

ここでは、「AV女優は大変」と言われる主な理由を解説します。

 

1-1.肉体的疲労がたまりやすい

AV女優はただ性行為を行うだけでなく、視聴者が楽しめるAV作品を意識してAV撮影に臨みます。男女の絡みにリアルさを出すために、時には演技力も必要です。

たとえば撮影中は、気持ち良さそうな声を出したり、シーンに応じて表情を変えたりします。常にプロ意識が求められるため、プライベートの性行為よりも疲れるでしょう。

ただし、普段はあまりしないような過激プレイは、エンターテインメントの範疇です。たとえば女性が乱暴されるシーンも、AV監督の指示のもと、演技で成り立っています。AV女優の仕事は肉体的疲労がたまりやすいですが、自身の身体が傷付くことはありません。

 

1-2.最初は仕事が取りにくい

AV女優は高収入を目指せる仕事ですが、初めてすぐに稼げるわけではありません。人気のAV女優にも下積み時代があります。

AV女優の仕事を始めるにあたっては、AVプロダクションに所属することが一般的です。AVプロダクション経由でAV撮影の依頼がきて、仕事がスタートします。経験や実力がないと、仕事の依頼はなかなかきません。依頼が増えるまでは、地道な努力が求められるでしょう。

ただし、AV撮影の依頼がどれくらいくるかは、AVプロダクションとAVメーカーのコネクションにもよります。より多くの仕事をしたい場合は、AVプロダクション選びも重要です。

 

1-3.身バレ対策をしなければならない

AV女優の仕事を、周りに隠したいと思う女性は少なくありません。AV女優は立派な仕事ですが、親や友人にバレたくない気持ちもあって当然です。

具体的な身バレ対策には、下記のようなものがあります。

  • 顔にモザイクをかける
  • 出演作品を限定する
  • AV作品に一度しか出演しない

身バレ対策をしながらの仕事は、大変な部分もあります。しかし「AV女優として有名になりたい」と考えているなら、身バレ対策は不要です。近年はAV女優の仕事に対して偏見を持つ人が少なくなったため、多くのAV女優が自らの活動をネットやSNS上で発信しています。

AV女優としてどのように活躍したいかを考えたうえで、身バレ対策を実施しましょう。

 

1-4.スタイル・容姿を磨き続ける必要がある

AV女優は名前の通り「女優」であるため、ある程度のスタイルや容姿の良さが求められます。スタイルや容姿を良くするためには、人並み以上の努力が必須です。

実際人気のAV女優ほど、日頃のダイエットや美容メンテナンスに力を入れています。エステや美容室に通う場合、お金もかかります。

スタイルや容姿を磨き続ける努力は、AV女優には欠かせません。

 

2.AV女優になることで得られるメリット3つ

AV女優の仕事が大変なこと事実です。しかし、大変な仕事であるからこそ、他の職業にはないメリットが多くあります。そして、AV女優になるメリットは、収入面だけではありません。

ここでは、AV女優になることで得られる3つのメリットを解説します。

 

2-1.高収入を稼げる

AV女優の仕事は、世間一般で見ると高収入と言えます。AV女優の出演料の目安は、下記の通りです。

出演料の目安
単体モデル 50万〜200万円
企画単体モデル 20万〜100万円
企画モデル 30万〜50万円

単体モデルであれば、1回の出演で200万円以上の収入も期待できます。年に数回出演するだけで、年収1,000万円以上も夢ではありません。企画単体モデルや企画モデルでも、1回出演するだけで大金が稼げます。出演回数が増えれば、一般的な会社員の収入は簡単に超えられるでしょう。

AV女優の仕事は大変な分、見合った報酬を得られる仕事です。

 

2-2.芸能活動へつながるケースがある

AV女優の仕事は、人気次第ではさまざまな活動につながります。具体的には、歌手デビューやテレビ出演などです。AV女優の仕事で獲得した知名度が、活動の幅を更に広げてくれます。

特にテレビでは、AV女優が出演する番組が人気です。AV女優がレギュラーとなるテレビ番組も存在します。

加えて、ここ1〜2年でのブームは、AV女優のYouTubeチャンネル開設です。知名度と独自のキャラクターを活かし、数々のヒット動画を生み出しています。

AV女優の仕事はAV出演だけに留まらず、さまざまな可能性があることが魅力です。

 

2-3.風俗と比較して性病リスクが低い

AV女優は風俗と比較して、性病リスクがほとんどありません。AV女優・AV男優ともに性病検査が義務付けられているためです。

風俗の場合、不特定多数の男性と粘膜が接触することとなります。男性側が性病検査をしているとは限らないため、いつ性病にかかってもおかしくありません。

一方でAV女優の場合、撮影前に性病検査を実施し、性病の疑いがない状態でAV撮影に臨みます。撮影直前に異性との粘膜接触がない限り、出演者間での性病感染はほぼありません

性病感染が心配な人は、風俗よりもAV女優の仕事がおすすめです。

 

3.AV女優として安心・安全に働くためには「プロダクション選び」が大切

AV女優にとって、プロダクション選びは仕事のしやすさにつながります。優良プロダクションであれば、AV女優に多くの仕事を回すことが可能です。特にデビューしたてであれば、AVプロダクションが回してくれる仕事量が稼ぎに直結します。

また、AVプロダクションは単にAV女優へ仕事を与えるだけではなく、AV女優をサポートしてくれる存在です。しっかりAVプロダクションであれば、万が一トラブルが起こった際にも助けてくれます。

優良プロダクションの見分け方は以下の通りです。

〇女性スタッフが多くいる

AV女優には、女性特有の悩みもあります。女性スタッフが多いほうが、何かあった際に相談もしやすいでしょう。

〇仕事が豊富にある

仕事が豊富なAVプロダクションであれば、仕事内容の選択肢も増えます。活動の幅を広げたい場合は、AVプロダクションが回してくれる仕事の種類も確認しておきましょう。

〇身バレ対策をサポートしてくれる

AV女優の身バレ対策は、AVプロダクションの協力が欠かせません。たとえば顔にモザイクをかけてもらいたいときは、AVプロダクションにモザイクありの仕事を希望します。身バレ対策をしたい場合は、サポート体制が整っているAVプロダクションを選びましょう。

上記の条件を満たしているAVプロダクションが「NAX」です。NAXは業界大手のAVプロダクションであるため、信頼感もあります。AV女優の仕事を始めたい場合は、NAXにぜひご応募ください。

 

まとめ

AV女優の仕事は高収入な反面、大変なことも事実です。肉体的疲労がたまりやすいだけでなく、身バレ対策や容姿・スタイルの維持にも苦労します。

しかし、仕事が大変な分、それに見合った報酬を得ることが可能です。加えて、芸能活動につながったり、性病感染のリスクが少なかったりするメリットもあります。

安心・安全にAV女優として働くためには、AVプロダクション選びが重要です。当記事で紹介したAVプロダクション選びのポイントを踏まえ、AV女優の仕事にチャレンジしてください。

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する