Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優に演技力は必要?あると売れやすい理由も解説!

モデルのお仕事

AV女優に演技力は必要?あると売れやすい理由も解説!

AV女優になることを検討しているものの、演技力のなさに不安を感じ、ためらってしまう女性は多いでしょう。AV作品のなかには、演技が求められる場面が存在します。

実際のところ、AV女優に高い演技力は求められません。しかし、演技ができるAV女優の場合、演技ができない人と比べて活躍のチャンスが多いことは事実です。

今回は、AV女優の演技力の必要性について解説します。演技力があると売れやすい理由も解説するため、AV女優として活躍したいと考えている人は参考にしてください。

 

1.AV女優はみんな演技をする?

「AV女優」と一口にいっても、さまざまなタイプの女性がいます。素の自分で撮影に挑み、リアルな反応を見せる女性も少なからず存在するため、すべてのAV女優が演技をしているとは限りません。

反対に、自分をより魅力的に見せるためのテクニックとして、感じた表情を作ったり身体を動かしたりする女性もいます。決して敏感でないとAV女優になれないわけではありません。

リアルな反応を見せることができるかどうかは、AV男優のテクニックやお互いの相性に左右されるケースもあります。たとえ敏感なAV女優でも、相性の悪いAV男優とタッグを組む場合には、本気で感じることができません。一方で、敏感な体質ではない人でも、AV男優のテクニックによってリアルな反応を引き出されるケースはあります。

演技の必要性は、相手のAV男優など撮影状況に応じて異なることが一般的です。

 

2.高い演技力が求められない理由

撮影中に演技をするAV女優は存在するものの、高い演技力を要求されることはほとんどありません。AV撮影の現場においては、AV女優の笑顔を引き出し、リラックスした状態で撮影に臨めるよう配慮されることが多くなります。

ここでは、AV女優に高い演技力が求められない理由について解説します。

 

2-1.台本を確認しながら演技ができるため

AVの撮影は、台本を確認しながら進めることが一般的であるため、高度な演技は求められません。台本通りに行動することができれば問題なく、高い演技力を持たない女性も対応できる仕事です。

また、台本に長いセリフが含まれる場合でも、すべてを暗記する必要はありません。「痴女」「ギャル」などのテーマやヒロインのキャラクタ—、ストーリー展開を踏まえてセリフを言うことができれば、NGを出されるケースはほとんどないでしょう。

 

2-2.基本的には素人モノの作品でデビューするため

AV女優は、素人であることを売りにした作品からデビューします。ほぼ素人である女性が上手に演技をできないことは当然のため、高い演技力は求められません。リアルなイキ顔を作ったりセクシーな動きを見せたりすることよりも、素顔を見せることのほうが歓迎されるケースが多いと言えます。

AV女優に挑戦する女性の多くは、一般的な会社員やアルバイト、専業主婦や風俗嬢経験者などの演技経験を持たない人です。演技経験を持たない人が素人設定の作品でデビューする場合、演技の完成度が高ければかえって不自然な印象を与えてしまいます。そのため、素人っぽさが重宝されます。

 

2-3.編集である程度対応できるため

AVの撮影には、AV女優が上手に演技できないことを前提として、さまざまな分野のプロが参加します。不自然に見える動きやセリフの間違いは、台本の変更や編集作業で修正されるケースが多いため、安心して撮影に臨むことが可能です。

AVは女性一人がすべての責任を背負い、作品を作り上げる業界ではありません。「演技が至らない部分をカバーするためにAV監督や脚本、編集などさまざまな分野のプロがいる」と考えて、撮影に臨みましょう。

 

2-4.視聴者は演技力に期待していないため

AVと一般的なテレビドラマの大きな違いは視聴者の視点です。テレビドラマの視聴者は、作品の世界観に入り込んだりストーリーを楽しんだりすることが目的であるため、出演者に高い演技力を求めます。

AVの視聴者は、性的な興奮を得ることを目的とするケースが大半です。視聴者のなかにはセリフの部分を早送りし、絡みやオナニーシーンのみを見る人もいます。そのため、AV女優は上手に演技をする必要はなく、性的な興奮を与えることを意識すれば問題ありません。

 

3.演技力があると売れやすい2つの理由

ひと一倍稼ぐAV女優のなかには、自分自身の付加価値として演技力を身につけ、撮影現場で重宝される人もいます。AV女優としてたくさん稼ぎたい場合は、演技力を身につけるように努力しましょう。

演技力があるAV女優が売れやすい理由は以下の2点です。

〇制作する人から重宝されるため

AV作品を撮影するためには、スタジオのレンタル料金や人件費など、多くの費用が発生します。演技力があるAV女優はスケジュールが後ろ倒しとなるリスクが低く、余計なコストが発生しないことから、撮影現場で重宝される人材です。

AV業界も1つのビジネスである以上、限られた費用で高品質の作品を作ることに貢献できる人材は歓迎されます。結果として、多くの撮影現場に呼ばれるチャンスが広がり、人気のAV女優を目指すことが可能です。

〇AV以外に出演できる可能性があるため

演技力が高いことを売りにして一定の評価を得ることにより、素人系の作品に出演する企画女優から、企画単体女優・単体女優へとステップアップすることができます。企画単体女優や単体女優として知名度を上げることは、世間に顔と名前を売るための重要なステップです。

世間に広く名前の知られるAV女優のなかには、映画やバラエティ番組に出演し、芸能人に転向する人もいます。AV女優を引退した後でも一定の稼ぎを得ることができるほど、活躍の場を広げることが可能です。

 

4.AV女優が演技力を高める方法

AV女優として大きく稼ぎたい場合、演技力を高めることが重要です。AV女優が演技力を高める方法には、以下の2つが挙げられます。

〇演技力が求められる項目を知り、プライベートで練習する

まずは演技力が求められる項目を知り、リアリティを高めるための練習が重要となります。演技力が求められる項目の具体例は下記の通りです。

  • イメージシーンの仕草
  • セリフの言い回し
  • 腰の使い方や全身の動かし方
  • あえぎ声のバリエーションや音の大きさ
  • 大人のおもちゃ(電マやローターなど)の使い方

腰の使い方や感じた表情の作り方は、恋人や旦那など、プライベートのパートナーと練習することができます。大人のおもちゃを自分自身で試し、自慰行為のバリエーションを増やしたり潮の吹き方を練習したりする方法もおすすめです。

〇売れているAV女優の作品を見る

人気AV女優のおすすめ作品・動画などを見ることも、演技力を高めることにつながります。作品を見る際は「なぜ色気を感じるか」「どのような部分が評価を得ているのか」などに注目し、自分なりに分析するとよいでしょう。分析した情報から活かせる部分を真似して、自分自身の演技力につなげてください。

最終的には真似で終わらせず、自分なりのアレンジを加えてオリジナリティを出すことが大切です。アレンジを加えることで独自の演技力が磨かれ、強みとしてアピールできる要素が身につきます。

すぐに演技力を高めることは難しいものの、少しずつ時間をかけて取り組むことで成果が現れるでしょう。

 

まとめ

今回は、AV女優の演技力の必要性について、また演技力があると売れやすい理由も解説しました。

AV女優に演技力は必須ではありません。しかし、AV女優の数は非常に多く、付加価値を高めるためには、高い演技力を身につけることが重要と言えます。

AV女優に高い演技力は必須ではないとはいえ、演技力のなさに不安を感じる場合は、AVプロダクションのNAXに応募しましょう。NAXプロダクションでは「演技力に自信がない」などの不安を同性スタッフに相談することができ、安心して働くことが可能です。

カテゴリ

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する