Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優は撮影中に気持ちいいと感じる?演出するテクニックも

モデルのお仕事

AV女優は撮影中に気持ちいいと感じる?演出するテクニックも

AV女優に興味のある人にとって、撮影中のプレイが気になる人は多いでしょう。AV女優は「本当に気持ちいいと感じているのか」など、疑問を感じる人も少なくありません。

この記事では、AV撮影中にAV女優がどのように感じているのかについて、「気持ちよさ」の面から意見をまとめています。AV撮影で気持ちよさを感じるための方法や、演出するためのテクニックも紹介します。AV女優に興味のある人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.AV女優は本当に気持ちいいと感じている?

AV女優が撮影中に気持ちいいと感じるかどうかは、相手男優のテクニックなどにより異なる場合が多い傾向です。AV撮影はあくまで仕事ではあるものの、気持ちいいと感じているAV女優は多数存在します。

ここでは、「気持ちいいと感じる女性」と「気持ちいいとは感じない女性」の立場から意見を解説するため、ぜひ参考にしてください。

 

1-1.気持ちよさを感じる女性の意見

AV撮影中に気持ちよさを感じる女性で最も多い意見は、「男優のテクニックの上手さ」です。また、さまざまな玩具などの使用に気持ちよさを感じる人も多くいます。

○男優のテクニックが上手で、思わず気持ちよさを感じてしまう

プロのAV男優は、多数のAV女優との共演を経験している人が多数です。そのため、女性の扱い方が非常に上手で、思わず気持ちよさを感じてしまったという意見が多く見受けられます。

「テクニック」は、前戯などのプレイ中の技術だけではありません。撮影前の挨拶や会話、プレイ中の声かけなど、AV女優のメンタル面へのフォローも含んでいます。また、女性の反応を見極めた巧みなプレイにより、AV女優は安心して身を任せることができるため、気持ちよさを感じる人が多い傾向です。

○プライベートでは使わない玩具を試せるため、気持ちよさを感じる

AV撮影では、ローターや電気マッサージ(電マ)、ディルドなどさまざまな大人の玩具を使用します。AVで使用する玩具は、プライベートではなかなか使わないものが多数です。普段体験したことのない刺激に、思わず気持ちよさを感じる人が多く存在します。

自分自身の感度を広げるという意味では、AV撮影の現場は多くの刺激を体験できる希少な場所といえるでしょう。

 

1-2.気持ちよさを感じない女性の意見

AV撮影に気持ちよさを感じる女性がいる一方で、気持ちよさを感じない女性もいます。どのような理由から気持ちよさを感じないのか、意見を見てみましょう。

○あくまで仕事であるため、プライベートほどの気持ちよさを感じない

AV撮影で気持ちよさを感じない理由の1つは、AV撮影を「仕事」として割り切っていることです。AV出演はあくまでもお金を得る手段であるため、気持ちよさを演技しているAV女優も多く存在します。

また、撮影現場は自分とAV男優のほか、監督・カメラマン・AD・メイクなど多数の人間が参加する場所です。AVによっては台本もあります。そのため、プレイに集中することができず、プライベートのような気持ちよさを感じることができないという意見も存在します。

○ハードなプレイを要求されることがあり、気持ちいいと感じることはない

AVでは、口内発射・顔射・潮吹きなどのハードなプレイを要求されることがあります。体位も正常位だけではなく、騎乗位・後背位・立位などさまざまです。また、アナル責めなど体験したことのない刺激を受けるケースもあるでしょう。

AVを鑑賞している男性にとっては刺激的ではあっても、女性にとっては気持ちいいと感じるプレイばかりではありません。そのため、撮影中に気持ちいいと感じないAV女優もいます。

 

2.AV女優は本気で気持ちいいと感じられるほうがいい?

AV撮影でプレイに没頭して、本気で「気持ちいい」と感じることができれば、鑑賞している男性にリアルな雰囲気を伝えることができます。特に、プレイの「リアル感」に興奮を感じる男性には好印象を与えることができ、ファンを増やすことに繋がります。

ここでは、AV撮影で気持ちよさを感じるためのコツについて、紹介します。

 

2-1.AV撮影で気持ちよさを感じるためには

AV撮影中に気持ちよさを感じるために効果的な方法は、「自己開発」です。自分の感じやすい部分を理解し、感度を広げていくと、AV撮影という特殊な状況でも気持ちよさを感じやすくなります。

自己開発は、一人でも実践が可能です。乳首・膣・腰・手足などを自分で触れてみて、自分自身がどの部分を、どのように刺激していくと気持ちよさを感じるのか確かめてみましょう。

プレイ自体の経験が少なく、気持ちいいという感覚がわかりにくい人は、「くすぐったい」などの感覚を大切にしてみてください。個人差はありますが、自分の敏感な部分への刺激が、気持ちいいという感覚へ繋がることが多くあります。

自分の気持ちいい部分が理解できはじめたら、ローターやバイブなどの玩具も取り入れてみましょう。強さの異なる刺激を体験することで、感度を広げていくことができます。

また、AV撮影前の会話で、何気なくAV男優へ自分の気持ちいい部分を伝えておくことが大切です。お互いに気持ちよくなれるツボや状況を共有しておくことで、スムーズに気持ちいいと感じることができます。

 

3.感じている姿をよりリアルに演出するテクニック2選

AV撮影中、実際に気持ちよさを感じていたとしても、視聴者へ伝わらなければあまり意味がありません。自分が感じている気持ちよさを視聴者に伝えることで、視聴者の興奮を高められます。感じている姿をよりリアルに演出するためには、いくつかのテクニックがあります。下記で紹介する2つのテクニックは、気持ちよさを表現するために効果的な方法です。

○少しずつ声のボリュームを上げる

リアル感を演出するためには、プレイのはじめから大きい声を出すのではなく、少しずつ声のボリュームを上げるようにしましょう。プレイが進行するとともにあえぎ声のボリュームを大きくすることで、徐々に気持ちよさを感じていく流れを演出することができます。

○身体を動かす

プレイ中に身体を動かすことは、2つの理由で意味があります。1つ目の理由は、快感を視覚的に表現できるためです。AV男優の攻めに身体とともに反応することで、快感を覚えていることを視聴者に伝えられます。

プレイ中に身体を動かすべき2つ目の理由は、汗をかけるためです。自然な汗はプレイにより身体が火照っていることを表現でき、視聴者に自分が気持ちいいと感じていることを伝えることができます。

 

4.AV女優を目指すなら「NAX」がおすすめ!

AV女優の仕事に興味のある人は、一度プロダクションに相談してみてはいかがでしょうか。「NAX」では、AV女優からセクシーグラビアモデルまでアダルトエンターテインメントのあらゆる仕事を紹介しています。NAXをおすすめできる点は、3つのサポート体制が充実しているところです。

○お仕事サポート

NAXは多くの女性スタッフが在籍しており、きめ細かなサポートを実施しています。系列代理店やプロダクションから多くの案件があり、現金手渡しなど柔軟な給料システムを採用している点も魅力です。

○ビューティーサポート

NAXでは、美容院やエステサロンなどの紹介、特典の提供などを実施しています。撮影にはプロのヘアメイクが常駐しているため、撮影時のメイクも安心です。

○生活サポート

NAXは都内にマンション寮を完備しているほか、地方出身者のために提携ビジネスホテルも有しています。また、提携託児所もあるため、子どものいる女性にも便利です。

 

まとめ

AV撮影中に気持ちよさを感じているかどうかは、AV男優のテクニックなどいくつかの要因により異なります。経験豊富なAV男優のテクニックに思わず感じるAV女優がいる一方で、AV撮影を仕事と割り切り、あまり気持ちよさを感じない人がいることも事実です。

視聴者にリアル感を伝えるためには、自己開発を行いつつ、気持ちよさを演出するテクニックを身につける必要があります。

AV女優の仕事に興味のある女性は、きめ細かなサポートが魅力のNAXでAVデビューを目指してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する