Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優のマネージャーとは?仕事内容や恋愛関係の有無を解説!

お悩み解決

AV女優のマネージャーとは?仕事内容や恋愛関係の有無を解説!

AV女優のほとんどはAVプロダクションに在籍し、担当マネージャーのサポートを受けています。AV女優のマネージャーは、一般的な芸能プロダクションのマネージャーと同様に、スケジュール管理や現場同行など、あらゆる側面から活動を支える重要な存在です。

しかし、AV女優として働くことを考えている人の中には、マネージャーがどのような業務をこなすのか、不安を抱くこともあるでしょう。

当記事では、AV女優のマネージャーについて、仕事内容を中心に詳しく解説します。AV女優になることを考えている女性は、ぜひ参考にしてください。

 

1.AV女優にもマネージャーが付く?

AV女優は、原則としてプロダクションに所属して活動を行うため、マネージャーが付いて仕事を進めるケースがほとんどです。

AVプロダクションは、有名な大手芸能プロダクションと比較すると、少人数での運営を基本としています。大規模な事務所であっても、マネージメントや自社メディア運営などの全事業を10人程度で回さなければなりません。

在籍するAV女優の人数は社員数より多くなるため、1人のマネージャーで複数のAV女優を担当するケースがほとんどです。AVプロダクションに所属しても、すべてのAV女優に専属マネージャーが付くわけではないことを覚えておきましょう。

 

2.AV女優のマネージャーの仕事内容

AV女優のマネージャーは、担当するタレントの能力や魅力を最大限に引き出し、活躍できるように仕事環境を整えるのが仕事です。スケジューリングだけではなく、ギャラ交渉やメンタル面のサポートなど、多岐にわたる業務をこなす必要があります。

ここでは、AV女優のマネージャーがどのような仕事を行っているのか、具体的な内容を解説します。

 

2-1.AV女優の精神的なフォロー

マネージャーとしてもっとも重要な仕事は、タレントの精神的なフォローとサポートです。

AV女優はタレントとしてのイメージを意識しながら、試行錯誤してキャラクターを作り上げています。撮影経験の豊富なベテランAV女優であっても、仕事の疲労が積み重なり、知らぬ間にストレスを抱えていることは珍しくありません。

特に新人AV女優の場合は、知らない男性と関わる不安や出演する覚悟などがつきまとい、精神的な負担が大きくなる傾向です。撮影前には、新人AV女優がどのような不安を抱えているのか、慎重にヒアリングを行った上で内容を決定しなければなりません。

担当AV女優と綿密にコミュニケーションを図り、少しでもストレスを軽減させてあげることがマネージャーの務めです。

 

2-2.AV女優のスケジュール管理

AV女優が高いモチベーションを保ちつつ、安定して仕事をこなせるようにスケジュールを調整することも、マネージャーの大切な仕事です。

撮影時には、AV女優の現場入り時間を逆算して移動時間や集合場所などを決めるほか、無事にスケジュールをこなしているかまで確認を行います。撮影に携わる関係者の手配や、出演者がドタキャンした際に代役をキャスティングすることも業務の一環です。

人気のある単体AV女優のマネージャーであれば、AV撮影だけではなくサイン会や握手会など、あらゆる仕事のスケジュールを調整しなければなりません。AV女優自身の将来像や仕事量に応じて、1日のスケジュールから長期的なプランまで念入りに管理する必要があります。

 

2-3.売り込み・ギャラ交渉などの営業

売り込みやギャラ交渉などの営業活動も、AV女優を担当するマネージャーの仕事です。基本的にはAV撮影に関わる企業やメーカーに対し、AV女優のタイプやプレイスタイルに基づいて出演の提案を行います。必要に応じて、プロフィール資料の作成やオーディションへの応募をするなど、仕事獲得のために地道な努力を積み重ねることは珍しくありません。

番組出演や雑誌掲載も可能なAV女優の場合は、テレビ局や出版社、広告代理店といった各種営業先へ出向き、メディア出演に向けた売り込みも行います。

また、担当AV女優の評価やニーズを客観的に判断し、適切な金額を提示することもマネージャーの務めです。AV女優のギャラは人気やメーカー側からの需要、撮影内容などの条件で変わるため、少しでもいい金額で契約できるよう意識しつつ交渉を進めます。

 

2-4.面接・撮影などの現場同行

マネージャーはAV撮影やイベント企画、メーカーの面接回りなど、基本的にどのような現場にも同行します。どの現場でもAV女優が100%のパフォーマンスを発揮できるよう、モチベーション管理や現場の雰囲気づくりを行うこともマネージャーの役割です。

特に新人AV女優は撮影現場に慣れておらず、不安要素も大きいため、終日まで付き添うケースが少なくありません。撮影時のパフォーマンスが悪ければ、AV女優をかばうためにマネージャーが頭を下げ、自分の責任として対応することもあるでしょう。

また、AV女優は撮影現場やメーカー面接で裸になりますが、マネージャーは撮影開始と同時に別室で待機するのがAV業界の慣例であるため、同行中に担当AV女優の裸を見ることはありません。

 

2-5.AV出演によるギャラの受け渡し

仕事終了後にAVメーカーから支払われたギャラは、プロダクションと取り分を調節した上で、マネージャーからAV女優に支払われます。AV女優へのギャラの受け渡し方法は、基本的に手渡し・振込の2つです。手渡しの場合は1日の仕事終了後に日払いで行われ、振込の場合は指定日に口座へ入金されます。

AV女優は1日の撮影を終えると、心身ともに疲れ切って、負担が積み重なっている場合も少なくありません。マネージャーはAV女優の負担をしっかりとくみ取り、仕事へのモチベーションを保てるようにサポートを行います。次の撮影に支障をきたさないよう、AV女優の精神的なストレスを解消することも、マネージャーとして欠かせない仕事の1つです。

 

2-6.SNS(Twitter・Instagram等)の管理運営

AV女優の活動では、タレントとして作り出したキャラクターやイメージを崩さず、良好な状態を維持することも重要です。

マネージャーはタレントプロモーションとして、AV女優が運営するSNSアカウントにおいて、発信内容の管理や運営も継続的に行います。AV女優がSNSで不適切な発言をすれば、今後の活動に問題が生じてしまい、最悪の場合はオファーがかからなくなるケースも珍しくありません。マネージャーはSNSの発信に対し、特に細心の注意を払って管理を行います。

また、AV女優のSNSアカウントやプロダクションの公式アカウントは、プロモーション活動のために使用される場合も多い傾向です。マネージャーは定期的にSNS上で宣伝活動を行い、AV女優のキャラクター構築や知名度向上、仕事獲得などに努めています。

 

3.AV女優とマネージャーは恋愛関係になる?

ほとんどのAVプロダクションでは、在籍しているAV女優とマネージャーとの恋愛を禁止しており、発覚した場合は罰金や解雇などの厳しい処遇を設けています。仕事上の付き合いのみに終始し、プライベート上で恋愛関係にまで発展することはありません。

万が一恋愛関係に発展した場合でも、マネージャーはAV撮影現場に同行します。恋人のすぐそばでほかの男性と体を重ねることに対し、割り切れる女性は多くありません。AV女優としてキャリアを確立してきた女性でも、モチベーションが低下してしまい、最悪の場合は引退することもあるでしょう。

人気のあるAV女優がそのまま引退してしまった場合、AVプロダクションにとっては大きな痛手です。マネージャーとAV女優の恋愛禁止は、トラブルを回避するためにもAV業界全体で徹底されています。

 

まとめ

AV女優のマネージャーは、あらゆる活動をサポートする重要な存在です。スケジュール管理はもちろん、営業活動や現場同行、メンタルケアといった業務をこなします。

ほとんどのAVプロダクションでは、AV女優とマネージャーとの恋愛を禁止しています。そのため、仕事上のパートナーとしてともに成長しながら、深い信頼関係を築くことが可能です。

AV女優は、マネージャーの綿密なサポートを受けることで、より安心して働ける職業です。「NAX」ではきめ細やかなマネージメントを行っているため、AV女優としての活動に興味のある人はぜひNAXをご検討ください。

カテゴリ

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する