Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優で売れる方法とは?売れるAV女優の特徴も解説

お悩み解決

AV女優で売れる方法とは?売れるAV女優の特徴も解説

昨今のAV女優には、ルックスやスタイルの良い女性が多くおり、AV女優に憧れる女性も増えてきました。AV女優デビューをしたいと考える女性の中には、「どうしたら売れるAV女優になれるのかな?」と思う人も多いのではないでしょうか。

AV女優は、撮影1本のギャラが〜300万円ほどと、人気によっては高額を稼げる、非常に夢のある仕事です。

当記事では、売れるAV女優の特徴や仕事に対する意識、売れる方法について、解説しているため、売れるAV女優になりたい人はぜひ参考にしてください。

 

1.売れるAV女優の特徴4つ

売れるAV女優は、他のAV女優よりも魅力的な特徴を持ち合わせています。売れるAV女優の特徴は、以下の通りです。

・ルックスが良い

売れるAV女優の特徴として、ルックスの良さが挙げられます。ルックスの良い女性がエッチなことをする、エッチの気持ちよさに乱れる姿にギャップを覚え興奮するという男性はたくさんいます。また、AV女優として活躍するために、ルックスを良く見せようと努力する女性が増えてきたことも、業界のルックスレベルを引き上げています。

・スタイルが良い

健康的でナイスバディな女性、少し華奢な体つきの女性、モデル体型の女性、スタイルが良い上に巨乳の女性などは、多くの男性にとって魅力的に見えるため、大勢のファンが付きやすくなります。逆に、痩せすぎている・太りすぎている場合は、需要がどうしても少なくなるため、注意しましょう。

・プレイがエロい

AV女優に欠かせないのは、エロいプレイです。AV女優の表情や声、反応が楽しみで作品を見ているのに、プレイの反応がいまいち・演技っぽいと、男性は冷めてしまいます。ルックスやスタイルが良くても、「プレイがつまらないAV女優だな」と思われてしまったら、次の作品を見てもらえる確率が下がるでしょう。見ていてゾクゾクするようなエロい絡み方や、エロく見せる術を身に付けると売れるAV女優に近付きます。

・性格・頭が良い

性格や頭の良さも、AV女優として売れるために大切な要因です。性格の良いAV女優は、周囲から好まれ大切にされるため、良い作品に出会う機会が多くなります。また、頭が良いと、監督や男優の指示を素早く理解し、素直に受け入れられるため、状況にあった演技が即座にできます。飲み込みの早さは、スムーズな撮影進行にもつながるため、結果的に好印象を抱かれやすく、今後の作品・キャスティングにもつながってくるでしょう。

 

2.AV女優で売れる方法・5つのポイント

売れるAV女優になるためには、欠かせないポイントがあります。ルックスやスタイルの良さはもちろん、仕事に対する意識を見直すことなど、以下の5ポイントに関して意識してみましょう。

  • プロ意識を持つ
  • 笑顔を心がける
  • キャラクターを作る
  • 美容整形を行なう
  • SNSを頑張る

 

2-1.プロ意識を持つ

トップAV女優は、高いプロ意識を持っています。プロのAV女優は、仕事としてお金をいただく以上、気分が乗らないときでも、清潔感がなく苦手なタイプの男優と絡まなければならないときも、きちんと仕事をしなければなりません。

嫌だと感じるときこそ、キャリアや経験になると考え前向きに仕事に取り組める人が、プロのAV女優です。また、AV女優としての価値やイメージを確立するために、兼業をせずAV女優だけに専念することも一案でしょう。AV女優の中には、風俗業と掛け持ちしている人も少なくないですが、周りの人から「簡単にプレイできてしまうAV女優」と思われてしまう可能性があります。

ゆくゆくは、手の届かない存在となることを目指し、目の前の仕事に全力を尽くしていきましょう。

 

2-2.笑顔を心がける

売れるAV女優になるために、笑顔を絶やさないようにしましょう。笑顔でいると、撮影に携わるAV制作メーカーやスタッフからの印象が良くなり、次の仕事にもつながりやすくなります。

常に明るく・笑顔でいる気持ちを持っておくと、気持ちが乗らない仕事や長丁場の撮影でも、自然と笑顔でいれるようになり、現場の士気にもポジティブな影響を与えます。一番の化粧は笑顔と言われるように、ルックスを売りにする仕事に笑顔は欠かせない重要項目です。

 

2-3.キャラクターを作る

AV女優として売れ続けるためには、ある程度キャラクターを確立しておくことが大切です。AV女優戦国時代と言われるように、ルックスやスタイルの良いAV女優はたくさんいます。売れるAV女優でいるためにも、キャラクターを確立して、その他大勢のAV女優たちと差別化していくことが大切です。

またキャラクター設定は、AV女優としての方向性を定める指針にもなります。例えば、キャラクターを生かして特定のジャンルに出続ける、マニアックなジャンルでも出演OKにしておくと、ライバルが少なくなり、出演できる作品も増えていくでしょう。

他にも、秀でた特技や技術、趣味、エピソードなどがあると、メーカー面接時にインパクトに残りやすいと言えます。一度は専属契約をして単体女優や企画単体女優としてAVデビューしても、人気が出なければ企画女優となることを打診され、出演する作品が減る恐れもあるので、自分が売れるためのキャラクターをしっかりと考えていきましょう。

 

2-4.美容整形を行う

現在は、一般の人にとっても美容整形はどんどんメジャーになってきており、AV女優の中にも美容整形をしている人は少なくありません。実際に、AV女優女優になるために美容整形をする人もいれば、デビュー後に美容整形をして再デビューする人もいます。

美容整形する主な部位としては、目や鼻、胸が多い傾向です。二重や、際立った目鼻立ち、胸の大きさなどは、女性にとっても武器の一つになります。

ただし、デビュー後プロダクションに所属している場合は、キャラクターや方向性などの問題もあるため、勝手に美容整形はせずに、事務所の人に相談してから行うようにしましょう。

 

2-5.SNSを頑張る

人気AV女優の中には、SNSを頑張っている人も多くいます。逆に言えば、売れているAV女優で、極端にフォロワー数が少ない人はまずいないでしょう。

最初はフォロワーが少なくても、出演作品を紹介したり、ファンの人とコミュニケーションを取ったりするなど、積極的に自分の姿を露出していくことが大切です。

また、最近のSNSは関連投稿がフィードに現れる機能も充実しているので、自分のことを知らなかった人にも投稿が届き、興味を持ってもらったりフォロワーになってもらったりすることも期待できます。

 

3.AV女優として売れるためにはプロダクション選びも大切

AV女優として売れるかどうかは、どのプロダクションに所属するかによって決まると言っても過言ではありません。

「AV業界のプロダクション」というと怖いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、現在は安心・安全に所属できるプロダクションがほとんどです。

信頼できるプロダクションの特徴
  • 事務所の所在地が正確である
  • 面接時の説明が丁寧である
  • 充実したサポートがある
  • 公式サイトがしっかりしている
  • 所属しているAV女優が多くいる
  • コンプライアンス意識が高い
  • 撮影内容やギャラの内訳など詳しく教えてくれる
  • NGプレイについてヒアリングしてくれる

プロダクションに応募する際は、安心して働ける環境かをしっかり見極め、売れるためにしっかりとサポートしてくれるプロダクションを選びましょう。

 

まとめ

売れるAV女優には、ルックスやスタイルなど優れた特徴があります。また、プロ意識を持つ、キャラクターを定めるなど、仕事に対する意識を変え努力を続けるのも売れるために大切なことでしょう。

そして何より重要なのは、安心して働けるAV事務所を見つけ、契約を結ぶことです。

大手AVプロダクションの「NAX」には、女性スタッフが多数在籍しているため、女性ならではの悩みも相談しやすい環境が整っています。また、NAXにはAV出演以外にも仕事の種類が豊富にあるため、女性の希望にあった仕事をご紹介することも可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

カテゴリ

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する