Column

コラム

  1. AV女優・モデル求人募集ならAVプロダクションのNAX(ナックス)
  2. コラム
  3. AV女優になるには?デビューまでの流れや採用されるコツを公開!

プロダクション

AV女優になるには?デビューまでの流れや採用されるコツを公開!

AV女優は、オーディションで多くの仕事を獲得できれば、一般の会社員より高収入を得られます。
そのうえ、アイドルやタレントのように人気を集めるAV女優も近年増えているため、女性からの注目度も高い仕事です。

しかし、AV女優の求人は一般求人のように広く出回っていないため、AV女優になるための具体的な方法が分からない女性も少なくないでしょう。

本記事では、AV女優になるまでの流れやプロダクションに採用されるコツを解説します。

 

1.AV女優になるにはプロダクションの所属が必須!

AV女優になるためにはスカウトなどさまざまな方法がありますが、自らプロダクションに応募して、プロダクションに所属する方法がおすすめです。
仕事内容が明確に分からないスカウトに応じるより、自分で好きなプロダクションを選んだほうが安心して活動できるでしょう。

以下では、プロダクションに所属してAV女優になるまでの流れを紹介します。

 

1-1.AV女優になるまでの流れ

基本的に、AV女優になるまでの流れはアルバイトやパートなどの面接と変わりません。
AV女優の面接であっても、いきなりセクシーな写真を撮られたり、演技を強要されたりすることはないため、初めての人も安心して応募できます。

一般女性がAV女優になるまでの流れは、下記の通りです。

STEP1. 面接の予約をする
ネットのフォームや電話を使用して、プロダクションに面接の予約を行います。
スムーズに日程調整を行うために、都合のよい日程は複数用意しましょう。

STEP2. 面接・仕事の説明
実際にプロダクションの担当者と会い、面接を行います。
基本的に18歳未満はプロダクションに所属できないため、免許証やパスポートなど、身分証明書の持参が必要です。
ただし、18歳の場合でも高校生は不可です。

また、面接時に仕事の詳細を説明するプロダクションが多いため、不明点は面接の段階で質問するとよいでしょう。

STEP3. プロフィール写真撮影
面接を通過しプロダクションの所属が決まれば、営業資料用にプロフィール写真を撮影します。
宣材写真として長く使用されることになるため、魅力的に写るように準備・練習をするとよいでしょう。

STEP4. 仕事のオファーを受ける
プロダクションが各AVメーカーに営業を行います。
日程や撮影内容など自分が納得できる撮影であれば正式にオファーを受けましょう。

最初のうちは自分の顔を売るために、各メーカーの営業に同行することをおすすめします。

STEP5. 仕事開始
実際に仕事を行い、晴れてAV女優としてデビューとなります。

 

2.AV女優の面接で採用されるコツ

AV女優になるには、上記のようにプロダクションの面接に合格する必要があります。
「面接を受ければ誰でも採用」といった簡単なものではないため、事前に面接対策を行うことが大切です。

以下では、面接時における具体的な対策を紹介します。
AVプロダクションの面接が初めてで不安を感じる人は、ぜひ参考にしてください。

 

2-1.質問に対する回答をあらかじめ用意する

プロダクションの面接では、AV女優に最適かどうかを見極める質問が多くされます。
自分の魅力を十分に伝えるためにも、予想される質問とその回答をあらかじめ考えることが大切です。

下記の質問例を参考に、面接でスムーズに回答できるよう準備をしましょう。

  • 名前、住所など個人情報
  • スリーサイズや体重など体型に関連する情報
  • 志望動機
  • 経験人数
  • 過去の性体験にまつわる話
  • 希望する男優のタイプ(苦手なタイプ・好みのタイプなど)
  • NGプレイ

 

2-2.性に関する経歴をしっかりと売り込む

性経験や性癖についても尋ねられることが多いため、過去のエピソードを上手に話せるようにし、憧れのシチュエーションなども考えるとよいでしょう。

AV作品は、学園もの・会社もの・痴漢ものなどさまざまなシチュエーションがあります。
現実ではできないプレイを行うことになるため、特殊な性癖や独特な性経験を持つ人は、積極的にアピールしましょう。

 

3.AV女優を目指す人によくある疑問と回答

AV女優に興味を持っていても、さまざまな疑問を抱く女性は少なくありません。
プロダクションに所属する前にあらかじめ疑問を解消することで、AV女優としての仕事をよりスムーズに開始することができます。

以下では、AV女優を目指す人によくある疑問と回答を紹介するため、ぜひ参考にしてください。

 

3-1.Q:ルックスに自信がないとAV女優は無理?

A:AV女優はルックスがすべてではないため、ルックスに自信がない女性も活躍ができます。

最近は、アイドルのように顔が可愛く、スタイルもよいAV女優が多く登場しています。
そのため「AV女優はルックスが伴っていないと務まらない」と感じている女性も少なくありません。

しかし、可愛い・綺麗と感じる基準は人によって異なり「ふくよかな女優が好き」「眼鏡をかけている女優が好き」など、男性のニーズはさまざまです。
多種多様なニーズに対応できるよう幅広いタイプの女性を採用しているプロダクションもあるため、ルックスに関して過度に悩む必要はありません。

 

3-2.Q:30代~60代はAV女優になれない?

A:AV女優は、18歳以上の女性であればなれるため、30代~60代の大人女性がAV女優を希望しても全く問題ありません。

30代以降の女性には、若い女性では出せない色気があります。
そのため、人妻系や熟女系などは一定の需要があり、現役AV女優の中には年齢を重ねた女性も多数います。

10代~20代の若い世代だけでなく大人の女性も自分の努力次第で活躍できるため、AV女優に興味がある人は積極的に挑戦してみましょう。

 

3-3.Q:地方在住だとAV女優の仕事はできない?

A:プロダクションは全国各地に存在するため、地方在住でもAV女優の仕事は可能です。

大手プロダクションの中には、都心だけでなく地方にも支社を構えている場合があります。都心に移ることが難しい女性は、地方に支社を構えているプロダクションを探してみましょう。

また、身近にプロダクションがない場合でも「月に1回だけ上京する」などの条件を提示してくれるプロダクションもあります。
地方から通いながらAV出演をする働き方も可能なため、自分のライフスタイルに合わせて活動できるプロダクションを選びましょう。

 

4.売れるAV女優になるにはプロダクション選びが重要!

人気AV女優になるためには、女性本人の努力だけでなく、活躍できる場を提供してくれるプロダクションの存在が必要不可欠です。
以下では、AV女優を志せるプロダクションを選ぶコツを解説するため、ぜひ参考にしてください。

・美容のサポートがあるか
美しいAV女優は自然と注目を集めるため、常に美容面で自分を磨き続けることが大切です。
しかし、収入が十分でないにもかかわらず、エステやクリニックなどの費用を自分でまかなう場合、生活が圧迫する恐れがあります。

美容整形クリニックと提携しているプロダクションであれば、通常よりも安く通うことが可能なため、プロダクション選びの際は確認しましょう。

・幅広い年齢に対応した仕事があるか
プロダクションに所属しても、仕事数が少なければ大きくは稼げません。
また、AV女優として長く活躍したい場合は、何歳になっても仕事を提供してくれるプロダクションを選ぶ必要があります。

そのため、プロダクション選びの際は、仕事の数や幅広い年齢に対応できる仕事があるかを確認することも重要です。

上記2点を満たすプロダクションが「NAX」です。

NAXは、AV女優を目指す意志が強い女性を全力でサポートしています。
美容院やエステサロンなど数多くの提携美容関連施設を紹介しているため、ルックスに自信がない女性も安心です。

さらに、広告代理店や制作会社など系列のグループ企業を多数抱えており、仕事の種類も豊富にあります。
AV女優が活躍できる環境を整えているため、ぜひ応募を検討してみてください。

 

まとめ

AV女優になるためには、まずはプロダクションに応募し、面接・採用を経て初めて仕事のオファーを受けられます。
オーディションのように他希望者と競争することはないため、一般女性でも気軽に応募可能です。

ルックスや仕事などに対する不安が先行し、プロダクション応募への覚悟が決まらない女性は、まずは安心して働くことができるプロダクションを探してみましょう。

NAXであれば、仕事の種類も多岐にわたるため、いきなりハードなプレイの撮影ではなく、最初はエキストラなど徐々に慣れていくことが可能です。

また、親身な女性スタッフがサポートしていたり、美容施設の支援も充実していたりするため、ぜひ応募してみてください。

LET’S

ENTRY!!

今すぐ応募する